お知らせ

 
電子コンテンツのご案内
コミュニケーションセンターでは学外からの利用にも供するよう、以下電子コンテンツを紹介します。学習にお役立てください。
学校で契約しているデータベース
http://www.intnl.doshisha.ac.jp/guardians/contents/cc/database.html" class="link02 *ユーザ名・パスワードは別途ご連絡しています。 本校では、4つのデータベースと契約しています。 学外からは「Britanniga Online Japan ブリタニカ・オンライン・ジャパン」、「Britannica Online School Edition」、「The Day Online Newspaper」3つのデータベースが利用できます。(「ヨミダスforスクール」は、学外からは利用できません。) *同時アクセス数が決まっているので、利用後は必ずログオフしてください。
学校で購入している新聞・雑誌がWebでも読めます。
◆週刊 ・読売中高生新聞 http://www.yomiuri.co.jp/teen/ 中学生・高校生向けの総合紙。 ・The Japan Times Alpha http://www.japantimes.co.jp/shukan-st/ 最新のニュースで英語が学べます。日本語の注釈も付いているので効率的に英語表現が学べます。 *初回利用時に個人での会員登録が必要です。当サイトの[Webサイトご利用案内]をご参照ください(7月Passコード「p826gt」) ・高校生スポーツ http://www.koukouseishinbun.jp/ 学校生活での本音と素顔を密着取材。流行や話題、お悩み相談、勉強のコツなど最新情報が書かれています。 中学生も楽しく読めます。 ◆日刊(朝日新聞、毎日新聞の有料記事は読むことができません) ・朝日新聞 http://www.asahi.com/ ・毎日新聞 http://mainichi.jp/ ・京都新聞 http://www.kyoto-np.co.jp/ ・The Japan Times http://www.japantimes.co.jp/ ・The New York Times  http://www.nytimes.com/ ・The Japan News http://the-japan-news.com ◆時事関連が学べる雑誌もあります。 ・ニューズウィーク日本版http://newsweekjapan.jp/ 週刊誌『ニューズウィーク日本版』のオフィシャルサイトです。 ・週刊東洋経済 http://business.nikkeibp.co.jp/ 東洋経済が運営するビジネスニュースサイトです。

新着資料

CC委員会選定「みんなで届ける特別な一冊」

カレンダー

前の月のカレンダー 2022年8月 次の月のカレンダー

  1
休館日
2
休館日
3
休館日
4
休館日
5
休館日
6
休館日
7
休館日
8
休館日
9
休館日
10
休館日
11
休館日
12
休館日
13
休館日
14
休館日
15
休館日
16
休館日
17
休館日
18
休館日
19
休館日
20
休館日
21
休館日
22
休館日
23
休館日
24
休館日
25
夏期・冬期休暇期間の開館日(10:00~15:00)
26
夏期・冬期休暇期間の開館日(10:00~15:00)
27
休館日
28
休館日
29
夏期・冬期休暇期間の開館日(10:00~15:00)
30
夏期・冬期休暇期間の開館日(10:00~15:00)
31
夏期・冬期休暇期間の開館日(10:00~15:00)
     

ブックリスト